更新日2022年5月22日

動物愛護センター
トップページ犬・猫の譲渡>譲渡講習会
イラスト骨 犬・猫の飼い方講習会(譲渡講習)

 
お 知 ら せ (令和4年3月6日)



    まん延防止等重点措置解除後における
    事業実施について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため次の事項に配慮して、各種事業を縮小して3/7(月)より再開しますので、協力をお願いします。

    ・マスクの着用、手指の消毒、体温測定
    ・研修室内の人数制限

  
 ・換気の徹底
   ・各種イベント参加は予約制とさせていただきます。
   ・体調不良の方は来所をお断りします。



  
各種事業について
   
    〇北広場ドッグラン

     入場組数・利用時間の制限(一時間)
   
   
〇犬のしつけ方教室(講習会及び実技)
     完全予約制、組数・人数の制限

   
〇犬猫の飼い方講習会(譲渡講習会)・譲渡会
     完全予約制、組数・人数の制限

   
〇動物ふれあい教室
     完全予約制、組数・人数の制限


 
いずれも予約状況によっては順番待ち、または、次回への予約としていただく場合がありますので、ご了承ください。

 今後の新型コロナウイルス感染症拡大状況によっては、さらに制限または中止する場合があります。



開催日時:令和元年7月より、飼い方講習会の開催日が
        以下の通りに変更となりました。

 毎月第2日曜日、第2日曜日の次の
木曜日、第4日曜日 10:00〜11:00    
 (受付9:30〜)

飼い方講習会参加資格
  譲渡希望者には必ず受講していただく講習ですが、譲渡希望ではなくても、
  今現在犬・猫を飼われている方、これから飼おうと思われている方、
  どなたでも受講できます。


譲渡を希望される場合は、以下の条件があります。
  
○成人の方とその家族
 
 ○希望者が満65歳以上の場合は、譲渡希望者が飼えなくなった時に引き継いで
   飼うことに同意している身内等(65歳未満の成人で、希望者と同一県内に
   在住している方)の同伴が必要です。
同意者の方には身分証明書を提示の上、
   
「動物の飼養に関する同意書」を記入していただき、財団職員がその同意書に
    確認印を押印します。

  借家もしくは集合住宅にお住まいの方は動物の飼育が可能な旨を明記した
    契約書のコピー等が必要
   ※犬又は猫をすでに飼っている人は、先住動物が次の条件に適合していること
     ・飼育頭数は、犬1頭以内、猫1匹以内
     ・不妊措置済み
     ・犬は登録と狂犬病予防注射を実施していること
     ・猫は完全室内飼いであること
      ただし、先住動物を飼われている場合は、譲渡に制限があります。
  ○今までに、保健所または動物愛護センターに放棄を依頼していないこと


◎下記の内容を遵守できる方に譲渡いたします◎

  1. 家族全員が飼育することに同意していること。
  2. 動物の飼養が禁止されている居宅(借家、アパート、マンションなど)でないこと。
  3. 「動物の愛護及び管理に関する法律」、「岡山県動物の愛護及び管理に関する条例」また、犬においては「狂犬病予防法」に定められた事項を遵守すること。
  4. 動物の本能、習性等を理解するとともに、他人に迷惑をかけないよう飼い主の責任を十分に自覚し、適正に終生飼養管理すること。
  5. 犬においては「狂犬病予防法」に基づく「犬の登録」及び「狂犬病予防注射を受け、「鑑札」「狂犬病予防注射済票」を必ず装着すること。
  6. センターで開催される犬のしつけ方教室(講習)を受講すること。
  7. 猫は、室内飼育、迷子札等所有者が分かるものを装着すること。
  8. マイクロチップの登録を行うこと。
  9. 不妊措置(去勢、避妊手術)を受けさせること。
  10. 動物が疾病等にかかった場合、動物病院などで適切な治療を受けさせること。
  11. 譲渡を受けた動物を使用して、営利を目的とした行為を行わないこと。
  12. やむを得ず飼養が困難となった場合には、責任をもって新たな飼い主を探すこと。
  13. 岡山県動物愛護センターが実施する電話連絡、立入調査等に積極的に協力し、各種事業に参加するよう努めること。
  14. 上記の他、種々の問題の生じた場合、岡山県動物愛護センターの指示に従うこと。

犬・猫の飼い方講習会(譲渡講習)参加希望の方は、(公財)岡山県動物愛護財団までお申し込み、お問い合せください。


犬猫の譲渡希望で講習会の参加を申し込みされる場合は、申し込みの際に必ず下記の事項をお伝えください。 

(1) 譲渡希望の動物種 ( 犬 ・ 猫 )


(2) 講習会参加希望日 (   年  月  日 )


(3) 譲渡希望者がお住まいの市・町・村名


(4) 譲渡希望者のお名前


(5) 譲渡希望者のご年齢
   
(65歳以上の場合、飼い方講習会当日に、引き継いでの飼養に同意している
   65歳未満の成人で希望者と同一県内に居住している方の同伴が必要です。)



(6) 電話番号


(7) 参加人数(新型コロナウイルス感染症対策のため、2名様まで)


(8) 住居形態 ( 借家 ・ 集合住宅 ・ 持家(一軒家) )


(9) ご家族の動物アレルギーの有無 ( いる ・ いない ・ わからない )


(10) 先住動物がいる場合は、動物種と頭数 ( 犬  頭 ・ 猫  匹 )

    先住動物の不妊去勢状況 ( 済 ・ 未 )

    先住動物が犬の場合:犬の登録・狂犬病予防注射済票の交付
                    ( 済 ・ 無 )


    先住動物が猫の場合: ( 完全室内飼い ・ 外飼い )


(11) 以前に保健所・または動物愛護センターに飼えなくなったと引取りを依頼
                    ( 有 ・ 無 )


(12) 以前に当財団から犬猫の譲渡を受けたことがある 
                 ( 譲渡日   年  月  日頃 )


(13) その他の条件
  
○譲渡成立後、誓約期限までにオスでもメスでも避妊去勢手術を実施。

  ○譲渡成立後、誓約期限までにマイクロチップの登録を実施。

   ○
令和4年6月1以前にマイクロチップを登録している譲渡犬猫については、
    譲渡成立時に登録手数料(1,050円)が必要。

   ○譲渡希望が犬の場合
     譲渡成立後、犬の登録・狂犬病予防注射の実施と、当財団で行っている
     犬のしつけ方講習会(日時は別途ご案内します)の受講が必要。

   ○譲渡希望が猫の場合
     完全室内飼いの誓約。


       
( 条件について了承しました ・ 条件について了承できません )

    ※(13)の条件について了承できません、と回答された場合、
      当財団からの犬猫の譲渡は出来かねますのでご注意ください。
    ※その他の項目についても、回答の内容によっては譲渡をお断りする
      場合がありますので、あらかじめご了承ください。
    



 注意
  ・犬・猫の飼い方講習会(譲渡講習)での録音並びに写真撮影は
   お断りしておりますので、ご協力よろしくお願いします。

最期まで愛情と責任を持って可愛がってくださる方、
可愛い犬・猫たちがあなたを待っています!!
祈る女の子イラスト

譲渡会


受付・お問い合せ
(公財)岡山県動物愛護財団
電話(086)724-3288
9:30〜16:00(火休み)
メール okadouaizai@mx9.tiki.ne.jp


Copyright (C)2006 Okayama Animal Protection Foundation, All rights reserved.
当サイトに掲載されているイラスト及び写真、文章等の無断転載を禁じます。

(公財)岡山県動物愛護財団
〒709-2105
岡山市北区御津伊田2750
電話(086)724-3288
FAX(086)724-4203

メールアドレス
okadouaizai@mx9.tiki.ne.jp
※携帯電話からのメールに返信できない事例が相次いでおります。お手数ですが、お使いの携帯電話の設定が、パソコンからのメールを受信拒否する等になっていないことを十分ご確認の上、お問い合わせください。

開 館/月・水曜日〜日曜日
    9:30〜16:00
休館日/火曜日