Lkw gl Wolf
 (Revell 03069)
BACK to LIST
どうしても戦車などの目立つアイテムに手が伸びがちですがたまには気分を変えて裏方車両を製作しようと思いあま り作例をみかけないレベルのゲレンデワーゲンを製作してみました。

小型車両ということもありキットは非常にシンプルです。組み立ててみると車両の大部分を占めるホロの部分がプラス チック製のハードトップみたいで質感が全く再現されておらずここに改修の手を加える事にしました。初めはパテや ティッシュで自作を試みるも満足なものが出来ず断念、最終的にはオリジナルのプラパーツに皺を彫る方法で対処し ました。皺彫りの過程で固定ストラップが削れてしまったのでここは鉛板と真鍮線でそれらしく作りなおしましたが 立体感が更に出て結果よかったと思います。窓もビニール質なのでキットのランナーを梱包していたビニールに貼り< 換えソフトスキンらしい柔い装いにしました。幌で失敗したパテは丸めてカバーの掛かった予備タイヤをしクラッチ する際に有効活用しています。

塗装は塗りなれたNATO迷彩をタミヤアクリルで施していますが金属の車体と幌それぞれの材質による質感の違いを演出 する為、車体と幌でトップコートの処方を変更しています。過去に製作したレオパルド2と並べられる様ウェザリング は同じ色調で施しました。

他の車両に比べると小さくて華奢な車両ですが普段街で見かけるベンツGクラス(本車の民生版)は非常に大きく感じ 間接的に戦車の大きさも実感する事が出来る様になりました。

(製作 2012年)
Wolf-1

Wolf-2

Wolf-3

Wolf-4

Wolf-5

Wolf-6

BACK to LIST