T-72M1
 (TAMIYA MM-No.160)
BACK to LIST
タミヤのT72ですがイラク軍仕様と思しきイラストとマーキングが用意されているので小改造でその通りの車輌を 製作しました。ここまでに製作したイラク戦参戦車両の敵役というわけです。

すでに連合軍側はいくつか製作していましたが対比となるイラク軍はどうしても負けイメージですのでそれを反映 した内容としています。主砲は俯角を付けて防盾カバーはティッシュを巻いて皺のディテールを追加しました。車体 のループなど数箇所を金属線で追加し、スモークディスチャージャはコードと蓋の凹モールドを追加、キューポラの ライトカバーはプラ版で自作しました。

塗装は単色デザートカラーですが死骸をイメージさせる様な風化した白っぽい色味を目指して調整しました。終わって みるともう少しチッピングや錆など派手な汚しを加えてくたびれ感を加えた方がよかったかもしれませんね。サイド スカートはタミヤのトリセツのイメージでゴムっぽい黒にしましたがここもサンドカラーになっている車輌が多く実車 とは異なるようですね。黒が入ると少し締まった印象となり当初の負け組みのイメージに対して逆効果で失敗だったと やはり実車をよく観察すべきだったと反省しています。

本作でも履帯の塗装は色々と手探り状態で仕上げたのですがどういうわけか完成後しばらくすると履帯全体からオイルの 様なものが染み出してくる現象が発生してします。タミヤのベルト履帯は他の作品でもそのまま使う事が多いのですが この作品だけに起こっている現象で謎です。

(製作 2006年)
T72-1

T72-2

T72-3

T72-4

T72-5

T72-6

BACK to LIST