BTR-70
 (Trumpeter No.01591)
BACK to LIST
気になり第四弾はソ連の8輪装甲車です。 これまたBTR-60/70/80と選択肢が多いのですがボックスアートの雰囲気でBTR-70の後期型にしました。

BTR-70自体は決して成功した車両とは言えない様で冷戦期の東側車両ということもありネットではあまり資料も見つけられませんでした。 ということで車両本体はキットをストレートに製作して仕上げでイメージの方向に持って行くことにしました。 内装付のキットなのでまず車内を塗装して車体の箱を閉じ、細かい車外の部品を装着していきます。 今回は内部が覗けるようにハッチを開放した状態としたので開口部は一旦マスキングテープで塞いでおきました。

設定はアフガニスタン侵攻時のものを想定していますが鮮明な写真を見つけることはできなかったので基本塗装はここもキット指定の迷彩パターンそのままを適用しました。 ウェザリングは鮮明な最近のアフガニスタン軍などの写真を参考にしていますが過酷な戦況を表現するためちょっと大げさ気味に仕上げました。 おかげで久しぶりにさじ加減を気にせずウェザリングを思いっきり楽しむことが出来ました。

アフガニスタンといえばムジャヒディンのフィギュアとか欲しいですがマスターボックスあたりが出してくれないでしょうか。

(製作 2014年)
BTR70-1

BTR70-2

BTR70-3

BTR70-4

BTR70-5

BTR70-6

BTR70-7

BACK to LIST