C1 Ariete Uparmored
 (Trumpeter No.00394)
 (+BroncoModels AB3527)
BACK to LIST
気になり第三弾はイタリアの主力戦車C1です。 世界の主力戦車を一同に揃えたいという当初からの目的でこのC1もキット発売当時から気になっていたものです。 トランぺッターのキットはベルト式の履帯が泣き所ですが去年探していたブロンコの履帯を手に入れることが出来たので本体も購入し製作することにしました。

製作した増加装甲フル装備の車両は結局ネットでは1枚しか写真が見つけられませんでしたが読み取れる範囲でこれを再現してみました。 確認した個体は駐車状態なのか機銃や車外のあちこちに装備される装備品が取り外された状態だったのでこれらの部品は使用せずクランプなどを自作して取り付けました。 組み立てで面倒だったのがスカートの一部が車体と一体成型で足回りのあとはめが出来ない点でした。 考えた結果足回りを含む車体上下を別々に仕上げ最後に上下を接着、車体前面の継ぎ目を消す順番としました。 一番目立つ車体正面を別に仕上げる段取りとなったので先に仕上げた部分と馴染むか心配でしたが違和感なく収まったと思います。

塗装はグリーン単色ですがイラクに展開している車両なので明るめに調色してサンド系のウェザリングとマッチグするように気を使っています。 一旦塗装してみてのっぺりした印象だったので後から増加装甲の一部は存在を強調するため色調を少し変えて塗り直したりしています。 ウェザリングも暗めの基本塗装から浮かない様に注意しながら実車の汚れ方をトレースするように施しました。

アリエテの完成で欧州の第三世代戦車は一通り揃えることが出来ました。あとはアジアですね。

(製作 2014年)
C1-1

C1-2

C1-3

C1-4

C1-5

C1-6

C1-7

BACK to LIST