PT-76B
 (Trumpeter No.000381)
 (+Friulmodel ATL-97)
BACK to LIST
気分転換に何か変り種はないかと思って選んだのが水陸両用戦車PT-76です。

キットはストレートに組んで後はウェザリングの練習にしようと決めてとにかく汚しまくって仕上げました。完全な クラッシュモデルにするとそれなりに加工しなければならないので設定としてはまだギリギリ可動する状態として います。派手なチッピングや今まであまり使っていなかった赤錆色のピグメントを使ってみたり普段やらない事が 色々と試すことが出来それなりに収穫があった様に思います。ちなみに当初はキットのみで完成させるつもりでしたが 履帯は何度もエナメル塗料をバシャバシャ塗っているうちに素材が縮んでしまい装着が出来なくなってしまい止む無く タイミングよく発売されたフリウルに履き替えました。メタルの履帯は初めてですがパーツ自体の重みでしっかり と弛みができ、ウェザリングにも強いのでモデルカステンのプラ製可動履帯より扱い易く感じこれはこれでいい経験 になりました。まさに怪我の功名。

実験台としてだったのでしばらく経って冷静にみると何じゃコリャ的な仕上がりになっているのでちょっとかわいそうな 気もしてきます。幸いこの車両もバリエーション、派生モデルが続々とキット化されているのでまた、別の機会に再挑戦 しようかなと思っています。

(製作 2009年)
PT-76B-1

PT-76B-2

PT-76B-3

PT-76B-4

PT-76B-5

BACK to LIST