周辺観光詳細版 岡山県の観光案内にリンクします
倉敷市編 カルチャ−ゾ−ン
1月10日−3月9日までキャンペ−ンをしてます入館料など、最大30%引き割引得点
詳しくは倉敷市観光協会TEL086−421−0224
伝統.夢....「芸術」...倉敷へようこそ
1.倉敷チボリ公園 デンマ−クの美しい町並みや花いっぱいの美しい公園.楽しいアトラクションなど童話作家アンデルセンの愛したデンマ−クチボリ公園の精神を受け継いだ新しい都市型のテ−マパ−ク「心のやすらぎがここにあります」倉敷チボリ公園 OFFICIAL HOME PAGE
【開園】10:00−20:00(通常)9:00−22:00(繁盛期)【休】不定期(1/17−2/3)【TEL】086−434−1111
2.倉敷館 1916年倉敷町役場として新築されました。明治調を忍ぶ洋風木造の建物です。1Fに観光案内所と休憩所が設けられています。
【開園】9:00−17:00【休】12/29−1/3【TEL】086−422−0542
3.観龍寺 985年(寛和元年)開基1749年(寛延2年)再建1866年(慶応2年)倉敷代官所を襲撃した長州騎兵隊が休息したがに槍等で刺した後などが今もなお左手鴨居門に残る。
【TEL】086−442−0357
4.大原美術館 1930年(昭和5年)日本で最初の西洋近代美術館です。エル.グレコを始め印象派の著名な作品を始め、現代絵画、日本の洋画、陶器、版画、東洋古美術等を展示する総合美術館。一見の価値有り!!
【開園】9:00−17:00【休】.月.【TEL】086−422−0005【入館料】大1,000円
5.大橋家住宅 [国重文]1796年の建物です。倉敷の代表的な町屋の一つでこの屋敷だけ長屋門があります。1978年(s53年)国重文に指定されました。
【開園】9:00−17:00【休】.−.【TEL】086−422−0007【入館料】大500円
6.アイビ−スクエア 1889年(明治22年)に建設された、倉敷紡績所跡でこの地は倉敷代官所跡でもあります1974年におしゃれなホテルと改築されました。独特のム−ドが人気です。
【開園】−−−【休】.−.【TEL】086−422−0011【入館料】−−−円
7.倉敷考古館 江戸後期に建築された土蔵を改築し1950年開館しました。吉備地方の出土品を中心とした日本の考古資料を展示。
【開園】3−11月9:00−17:00.12−2月9:00−16:30【休】.月.【TEL】086−4221542 【入館料】400円
8.日本郷土玩具館 1967年に開館日本国内だけでなく海外の玩具人形を約40,000点収蔵し約8,000点を展示しています。
【開園】9:00−17:00【休】.1/1.【TEL】086−422−8058 【入館料】500円
9.大山名人記念館 棋会に不世出のの名人として知られた大山名人の功績を讃え関係資料を一般公開している。
【開園】9:00−17:00【休】.水.【TEL】086−424−0003 【入館料】−−円
10.いがらしゆみこ      美術館 少女漫画キャンディキャンディの原画や漫画家いがらしゆみこの資料300点を展示してます。何でも鑑定団出演しました。
【開園】9:00−17:30【休】.12/28−1/3.【TEL】086−427−0030 【入館料】600円
11.児島虎次郎
     記念館
大原コレクションに功績のあった児島虎次郎。画家としても活躍した彼の代表作品を始め収集したエジプトの彫刻や陶器イランの土器金属器などを展示。
【開園】9:00−17:00【休】.月.【TEL】086−426−1010 【入館料】350円
12.倉敷市立自然      博物館 旧水道庁舎を改装して、1983年開館。「倉敷の自然とその背景」をテ−マとし、4つの展示室が設けられ実物資料ジオラマ等を用いた、展示が見られます。
【開園】9:00−17:00【休】.月.【TEL】086−425−6037 【入館料】100円

岡山見所へのリンクようこそさつき荘のホ−ムペ−ジへ.周辺観光案内