<%@ Language=Web ???????p?? %>

     
岡山細胞検査士会ホームページ       
infomation 予定表 ワーク・ショップ 活  動 アンケート 講演会 全国細胞検査士会
Home page メニュー

会員専用

岡山細胞検査士会ロゴマーク


 information
会長挨拶

会  則

役  員


岡山細胞検査士会会報

 

PACK ON NO.7 

PACK ON NO.8

PACK ON NO.9 

PACK ON NO.10

PACK ON NO.11

PACK ON NO.12

PACK ON NO13

PACK ON NO14

PACK ON No.15

PACK ON No.16

PACK ON No.17

PACK ON No.18

19PACK ON No.19

19PACK ON No.20

19PACK ON No.21
19PACK ON No.22
19PACK ON No.23New!

packonstamp1.jpg (6457 バイト)



◎知ってれば役立つ情報

ワンポイントレクチャー


1.小細胞癌を中心とした小型円形腫瘍細胞の鑑別法


2.体腔液細胞診とcollagenous stroma


3.印環細胞様形態を示す腫瘍細胞


4.Rhabdoid細胞の形態学的特徴と腫瘍


5.細胞外に形成されるライトグリーン好染性物質の由来と診断的意義に関して


路上観察委員会

今回の物件・・
"ひまわりの季節、ふたたび "
前回の物件・・
"ひまわりの季節 "
 6月の物件・・
"燃えろゴー "
 5月の物件・・
"大看板 "
 4月の物件・・・
驚異的遠近法
 3月の物件・・・
3/4
 2月の物件・・・
声に出して読めるもんなら読んでみたい日本語
 1月の物件・・・
居酒屋「大蔵省
 12月の物件・・・
崩落
 11月の物件・・・
泣く子も黙る鉄格子
 10月の物件・・・・
ライフワーク
9月の物件・・・・
謎の壁文字
8月の物件・・・・
  ”根性杉”       
新着情報 

お知らせ   


岡山細胞検査士会総会

 日時:2017年4月23日(日)9:00〜 (8:30より受付開始)

 場所:岡山大学医学部保健学科棟301大講義室

   ※プログラム等詳細はコチラをご参照ください 

    


畠 榮先生 神戸常磐大学教授就任記念祝賀会         


 日時:4月23日(日)総会終了後12時30分頃より

 会場:岡山大学医学部 学生食堂(Jホール隣り)

 会費:2000円(花束代含む)

  
※参加方法についての詳細はメールにてお知らせしております

子宮の日〜子宮頸がん検診啓発活動〜 御礼申し上げます
 

会員各位(または会員を目指す若人各位)

4月9日、無事に「子宮の日・LOVE49」の活動が終了しました。岡山細胞検査士会より、ご協力いただいた方々へ、
厚く御礼申し上げます。

当日は、岡山にて15名とお子様2名、倉敷にて19名とお子様2名のスタッフが参加して下さり、岡山駅・岡山駅地下・倉敷駅にてパンフレットの配布を行いました。

皆様のご尽力のおかげで、計1,100部余りを配ることができました。ありがとうございました。
また、袋詰め(2,000部)を手伝って下さった方も、たいへんありがとうございました。

子宮頸がん検診の受診率を増やすためには、今後も継続して活動を行うことが必要になってくるかと思います。
来年以降もこの活動を続けていくために、皆様のお力添えを賜りたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

倉敷成人病センター 病理診断科 安原 聖子
川崎医科大学 病院病理部 菅野豊子



お待たせしました!PACK ON 最新号です!

PACK ON No.23 ←クリック!


           information          



細胞検査士の仕事


          細胞診て何?     私たちの仕事


路上観察委員会

路上観察とは
 普段、私たちがなにげなく見過ごしている風景に、目を凝らしてみよう。そこにはきっと、新たな発見があるにちがいない。驚嘆、笑い、懐疑、感心etc.
そんな、何かしら私たちの気持ちを揺り動かさずにはおかない路上の有象無象を探し出し、写真として残す――これを称して「路上観察」と呼ぶ。

Copyright 1999. okayama saibokensashikai .
岡山細胞検査士会ホームページにおける写真、コンテンツ等の無断転載等を禁じます。
また、リンク先サイトの著作権、責任等は、そのホームページの管理者に依存されます。
リンクや著作に関して、詳しくはこちら

岡山細胞検査士会 このページの編集責任者:安原 聖子